我休GAKYU

メニュー
ホーム > お問合せ

お問合せcontact

お急ぎの場合はお電話でも受け付けております。お気軽にお問合せください。

075-202-2292

平日9:00~17:00 宮本工藝

Faqよくあるご質問とその答え

仏像1体彫るのにどれ位の時間がかかりますか?
仏さんの種類にもよりますが、高さ15cmほどの阿弥陀さんで約3ヶ月、大きいものになると数年いただく場合もあります。当工房ではいつも数体を同時並行で制作しています。なぜかというと1体に集中すればより早い期間で制作が可能ですが、そうすることでより精度の高い彫像が可能だからです。 ですが どうしても...ということもあると思いますので まずはご相談ください。
仏像はどんな材料でできていますか?
主に桧が多いですが、その他にヒバ、楠、ケヤキ、サクラの木などがあります。金色に輝いている仏さんは木の上に漆を塗り、金箔を押して仕上げています。仏像彫刻は我々仏師、塗師、箔押師、時には彩色師、金物師などなど... 多岐にわたるスペシャリストが手を加えることで高い技術を維持し、未来永劫拝んでいただくことができます。
仏像を注文したいんですが お幾ら位になりまか?
仏様の種類は数え切れないほどありますが それぞれのお姿によって制作にかかる日数がかわってきます。 例えば 十一面千手観音さんと阿弥陀さんではかなりの違いがでてきます。 あとは材料や仕様で大きく価格はかわりますのでなるべくご予算に応じて多様な提案をさせてもらいますのでお気軽にご相談ください。
仏像やお位牌、その他仏具の修復を依頼する際は どうすればよいですか?
修復に関しては まずは現状を確認させてもらうことが第一になります。 実際に見せていただいたり 写真を送っていただくことで 部分修復(欠損部分だけを修復)や、本修復(全体を修復する)など数ある修復内容の中からご提案させていただき お見積もりいたします。
伝統的な仏像やお位牌以外で何かつくってもらうことは可能ですか?
最近では お子様がお産まれになった記念に 世界で一つの親しみやすい守り仏やモダンな部屋にも違和感のないお位牌を制作してほしいなどの依頼をいただくことがあります。 そういった場合デザイン画をおこしご相談させてもらいながら 一緒に作り上げるということもしております。 仏像彫刻という高度な技術を知っていただきたく様々な場面でのものづくりにも挑戦しています。 どのようなものでもまずはお気軽にご相談ください。

E-mailは24時間受け付けております。右記のフォームにお問合せ内容をご入力後、送信してください。尚、*マークは必須項目となりますので必ずご入力ください。

お名前 *
メールアドレス *
題名
メッセージ本文

上へ戻る

GAKYU MIYAMOTO

閉じる