我休GAKYU

メニュー
ホーム > 制作実績 > 仏像彫刻 > 普賢菩薩像 “動の白象”
      
  •   
  •   
  •   
  •   

普賢菩薩像 “動の白象”HUGENBOSATU

【 令和元年 檜葉 身丈三寸(総高さ約33cm) 】

歩き出す白象に乗り、合掌するお姿です。
通常白象は直立不動の場合がほとんどですが、今回は向こうから来てくださるお姿として”動の白象”を現しました。

普賢菩薩は女人成仏を説く法華経に登場することから、特に女性の信仰を集めた仏様でもあります。
このことから普賢様を現すときは少し女性的に彫るよう心がけています。

白象はリアルにしすぎず、しなさすぎず…、白象のような動物を彫る場合はいつも心がけることです。
象ならではの重量感、特に皮膚のだぶつきは誇張して彫り上げました〇

SHARE

仏像・位牌の彫刻・修復、木彫に関するお問合せ

075-202-2292

平日9:00~17:00(定休日:日祝)宮本工藝

メールでのお問合せはコチラから

メールは24時間受け付けておりますのでお気軽にお問合せください。

上へ戻る

GAKYU MIYAMOTO

閉じる