我休GAKYU

メニュー
ホーム > 制作実績 > 仏像彫刻 > 雲中 観音・勢至菩薩像
      
  •   
  •   
  •   
  •   

雲中 観音・勢至菩薩像UNCHU KANNON SEISHIBOSATUZO

【 令和二年 木曽桧 漆箔 身丈2尺 】

雲に乗り、極楽浄土から往生者を迎えに来られる「来迎」を表しています。
両菩薩の姿勢や表情、衣紋の表現を工夫し、来迎その時の臨場感や神々しさを追求しました。使用した材は木曽桧、そこに漆箔を施し、宝冠・胸飾りの金工と彩色、京都の伝統技術の粋を集めた大作です。
特にこだわったのは衣紋表現。風と空気を衣をなびかすことで表現し、来迎の臨場感を高めています。
金箔に光が当たると乱反射し、衣のなびきがより引き立ちます。お寺内陣の梁にご安置し、雲中菩薩として表現した唯一無二の観音・勢至菩薩像です。

SHARE

仏像・位牌の彫刻・修復、木彫に関するお問合せ

075-202-2292

平日9:00~17:00(定休日:日祝)宮本工藝

メールでのお問合せはコチラから

メールは24時間受け付けておりますのでお気軽にお問合せください。

上へ戻る

GAKYU MIYAMOTO

閉じる