我休GAKYU

メニュー
ホーム > 制作実績 > 木彫刻作品 > 薬壺・桜
      
  •   
  •   
  •   

薬壺・桜YAKKO SAKURA

【 令和二年 高さ7cm(直径6cm) 桜 】

薬壺(やっこ)とは薬師如来が持つ持物で、寿命を延ばし様々な災いを取り除く功徳のある壺です。
その薬壺に桜の花をあしらったものを、というご依頼で制作しました〇
使用した木材はもちろん桜の木。
桜の木は硬く綿密な木理で、よく研いだ刃物で削ると独特の艶が出てとても美しい仕上がりになります。
壺の中央には薬師如来を表す”バイ”の梵字を彫り込み、薬師如来の功徳をさらに高めています。
無病息災・疫病退散を祈願して一刀一刀想いを込めて制作しました。

SHARE

仏像・位牌の彫刻・修復、木彫に関するお問合せ

075-202-2292

平日9:00~17:00(定休日:日祝)宮本工藝

メールでのお問合せはコチラから

メールは24時間受け付けておりますのでお気軽にお問合せください。

上へ戻る

GAKYU MIYAMOTO

閉じる