我休GAKYU

メニュー
ホーム > 新着情報 > お知らせ > 烏枢沙摩明王を制作しています〇

烏枢沙摩明王とはこの世の一切の汚れを焼き尽くす功徳を持つことから東司(お寺のトイレ)などでお祀りされる仏様です。

ご依頼いただき今回は岩座に立つ一面四臂の勇ましいお姿でお造りしています。

荒彫りを終え、これから小造りに入るところですが、御顔の表情に随分と悩んでしまいました…(^^;

やはり全ての不浄を焼き尽くす仏様ですから、前に制作した韋駄天像のような少し人間的でカッコいい御顔ではなく、怒髪天でなんとも恐ろしく、一目見るだけでひれ伏してしまうような明王の面相がなかなか出せずにおりましたが、試し彫りを繰り返し、ようやく御顔が定まってきました〇

迷いがなくなると一気に進んでいきます〇

今回は岩を含め、一つの木から彫り出しているため上げ足の位置やバランスを慎重に取りながら進めていきます。

手間や難易度が上がりますが、その分一木造りならではの神聖さが得られます(^-^)

かなり仕上がってきました〇

これから持物の制作やより細部の仕上げに入っていきます。

完成が楽しみです☆

【宮本我休制作実績】http://gakyu.jp/works

仏像・位牌の彫刻・修復、木彫に関するお問合せ

075-202-2292

平日9:00~17:00(定休日:日祝)宮本工藝

メールでのお問合せはコチラから

メールは24時間受け付けておりますのでお気軽にお問合せください。

上へ戻る

GAKYU MIYAMOTO

閉じる