我休GAKYU

メニュー
ホーム > 仏像
タグ

仏像buddha

Category

Monthly Archives

Tags

お寺で体験!一日だるま彫刻教室!
  • 様々な仏様を同時並行で造る理由〇

    様々な仏様を同時並行で造る理由〇

    私は何体もの仏様を同時並行で制作するようにしています。 それはその日一日の体調や精神状態の変化に合わせて彫る仏様を変えるためです。 例えば気持ちが穏やかな時は観… 続きを読む

  • 京都新聞に掲載いただきました〇

    京都新聞に掲載いただきました〇

    昨日の京都新聞に拙作の如意輪観音像が掲載されました。 京都市山科区の阿弥陀寺様からご依頼を受け、老朽化した桜の老木から如意輪観音像を彫りだしたことをご紹介いただ… 続きを読む

  • 文殊菩薩騎獅像が完成しました〇

    文殊菩薩騎獅像が完成しました〇

    ご依頼いただき、立ち姿の獅子に乗られた文殊菩薩像をお造りさせていただきました。 通常獅子は立ち止った状態で造ることが多いですが、今作は一歩踏み出した「動」の獅子… 続きを読む

  • 阿弥陀三尊像を修復しました〇

    阿弥陀三尊像を修復しました〇

    ご依頼いただき浄土宗阿弥陀三尊像の修復をさせていただきました。 江戸時代に造られた像ですが長年の経年劣化でとても傷んでいましたが、新たに解体修復することで造られ… 続きを読む

  • 香合仏・聖観音 完成です〇

    香合仏・聖観音 完成です〇

    香合仏とは持ち運べる仏様。 古いものは平安時代の作例も残っていますが、江戸時代には旅の無事を祈願して自分の守り本尊を携えることが流行したようです。 そういったこ… 続きを読む

  • 広目天を制作しています〇

    広目天を制作しています〇

    ご依頼いただき四天王の一尊・広目天像を制作しています。 今回ご依頼主のご要望で東大寺戒壇院の広目天を参考に御姿を造り上げていくことになりました。 楠の角材から彫… 続きを読む

  • 韋駄天像が完成しました〇

    韋駄天像が完成しました〇

    ご依頼いただき身丈8寸(総丈約32cm)の韋駄天像を謹刻させていただきました〇 使用した材は楠、木地仕上げですが甲冑と衣の質感を彫り方で違いをつけ、より臨場感が… 続きを読む

  • 厨子入り如意輪観音像を修復しました〇

    厨子入り如意輪観音像を修復しました〇

      身丈3寸(座面から頭髪生え際まで)ほどの小さな如意輪観音像の修復をさせていただきました。 制作年代は江戸時代の作と思われますが、仏身、台座、御厨子… 続きを読む

  • 画家・鶴田一郎さんとのコラボ展開催中です〇

    画家・鶴田一郎さんとのコラボ展開催中です〇

    4月5日からスタートしております鶴田一郎さんのギャラリー兼アトリエでのコラボ展の様子です(^^) 広々とした空間にそれぞれの「仏の世界」を展開しております。 拙… 続きを読む

  • 展覧会を開催いたします〇

    展覧会を開催いたします〇

    今回は画家・鶴田一郎さんとのコラボ展示になります。 鶴田一郎さんは美人画で有名ですが、美しい仏画も数多く描かれています。 この度ご縁をいただき、鶴田氏のアトリエ… 続きを読む

  • 工房を移転しました〇

    工房を移転しました〇

    昨年から自分たちで続けていた改装を終え、今月から京都市南区の新工房へ完全移転しました〇 新弟子も新たに一人増え、また新たな気持ちでスタートしています(^^) 1… 続きを読む

  • 阿弥陀如来立像が完成しました〇

    阿弥陀如来立像が完成しました〇

    今回は御身丈9寸(総高約28cm) お寺様の念持仏として制作させていただきました。 左足を一歩前に踏み出した来迎の御姿です。 使用した材は木曽檜。 木目が細かく… 続きを読む

  • 新工房移転へ向け改装中です〇

    新工房移転へ向け改装中です〇

    今年京都市南区に新工房を構えることになりました〇 すんなりと移転できればいいのですが、安く借りれる分、かなり手を入れないといけません…(^^; 実は昨年からコツ… 続きを読む

  • 明けましておめでとうございます〇

    明けましておめでとうございます〇

    本日より宮本工藝本格始動いたします! 旧年中に制作した主な作をズラッと並べてみました。 昨年は春先から新型コロナウイルスの感染拡大で国内外の展覧会は軒並み中止、… 続きを読む

  • 小さな大日如来像 完成です〇

    小さな大日如来像 完成です〇

    総高15cm程の小さな大日如来像。 ご依頼いただき在家様用の御本尊としてお造りさせていただきました〇 使用した材は榧(かや)の木。 榧は古くから仏像彫刻の用材と… 続きを読む

  • 小さな阿弥陀様 完成です〇

    小さな阿弥陀様 完成です〇

    身丈5寸、15cm程の小さな阿弥陀様。 ご依頼いただき略式の在家用東本願寺型としてお造りさせていただきました。 使用した材は目の細かい木曽桧。 螺髪の一つ一つに… 続きを読む

  • 「和蝋燭の灯で見る仏像の表情」開催しました〇

    「和蝋燭の灯で見る仏像の表情」開催しました〇

    京町屋・富小路通SALONにて「和蝋燭の灯で見る仏像の表情」をテーマに実際に仏様を和蝋燭でともしながら、彫刻の光と影、仏像の歴史などを語らせていただきました〇 … 続きを読む

  • 弥勒菩薩像が完成しました〇

    弥勒菩薩像が完成しました〇

    静岡県富士宮市の日蓮宗寺院・法典寺様からご依頼をいただき、境内にあります納骨堂『弥勒の丘』の御本尊として弥勒菩薩像を謹刻させていただきました〇 弥勒菩薩様はお釈… 続きを読む

上へ戻る

GAKYU MIYAMOTO

閉じる