我休GAKYU

メニュー
ホーム > 新着情報 > 制作・修復 > わらべ八臂弁財天の制作が始まります。
制作・修復 新着情報

わらべ八臂弁財天の制作が始まります。

Related Posts

今回一般の方からのご依頼で童子形の八臂弁財天を制作させていただくことになりました。

弁財天は七福神の1つに数えられ,福徳や財宝を授ける女神として信仰されています。

その弁財天を親しみのある童子のお姿にしてほしいということですので、先ずはラフ画を制作しあどけない少女のような像容で表してみました。

早速ご依頼主にラフ画を送りましたところ、とても気に入っていただけたようでしたのでこれから木取りをし、彫刻に入っていきます。

古くから仏は度々童子形のお姿で制作されてきました。それはわらべの純粋無垢な存在と仏の精神性とを重ね合わせたからだと思います。

私も子供を授かってからそのことに気づき、いろいろなわらべ像を制作するようになりました。すこしでも人を癒し、よりどころとなるようなわらべ像ができればいいなと思っています。

童子形の八臂弁財天の作例は少ないですが素晴らしい仏となるよう一刀一刀想いを込めて彫り進めたいと思います。

ご注文実例

わらべシリーズ  http://gakyu.jp/works_category/warabe

仏像・位牌の彫刻・修復、木彫に関するお問合せ

075-202-2292

平日9:00~17:00(定休日:日祝)宮本工藝

メールでのお問合せはコチラから

メールは24時間受け付けておりますのでお気軽にお問合せください。

Category

Monthly Archives

Tags

お寺で体験!一日だるま彫刻教室!
だるま彫刻教室
キット販売中!!
上へ戻る

GAKYU MIYAMOTO

閉じる