我休GAKYU

メニュー
ホーム > 伝統技法
タグ

伝統技法%e4%bc%9d%e7%b5%b1%e6%8a%80%e6%b3%95

Category

Monthly Archives

Tags

お寺で体験!一日だるま彫刻教室!
  • 阿弥陀如来坐像の修復〇

    阿弥陀如来坐像の修復〇

    ご依頼いただいておりました阿弥陀如来坐像の修復が完了しました〇 胎内に納められていた古文書から今から358年前に造られたということがわかりました。 そこには歴史… 続きを読む

  • 鬼子母神像の修復が完了しました〇

    鬼子母神像の修復が完了しました〇

    総高は約46cm、身丈9寸の鬼子母神像。 像に銘書き等はありませんでしたが、彫刻の特徴と状態を鑑みておそらく江戸時代後期の作と思われますが、生き生きとした表情、… 続きを読む

  • 小出吉英公の御位牌を修復しました○

    小出吉英公の御位牌を修復しました○

    兵庫県出石の沢庵禅師ゆかりのお寺、宗鏡寺が所蔵する小出吉英(よしひさ)公の御位牌を修復させていただきました○ 小出吉英公は江戸時代前期・大坂の役でも活躍した大名… 続きを読む

  • 祇園祭小型鉾の修復が完了しました〇

    祇園祭小型鉾の修復が完了しました〇

    この小型鉾は昭和6年に当時の工芸の粋を集め作られたもので、囃子方の人形や鉾を形作る木組み、漆や織、染色といった多岐にわたる分野がそれぞれに高度で複雑に組み合わさ… 続きを読む

  • 截金(きりがね)を施しています〇

    截金(きりがね)を施しています〇

    御本尊となるお釈迦様がが完成し、只今截金(きりがね)の工程に入っております。 截金(きりかね)とは、金箔を数枚焼き合わせ、厚みをもたせたものを細く線状、または、… 続きを読む

だるま彫刻教室
キット販売中!!
上へ戻る

GAKYU MIYAMOTO

閉じる