我休GAKYU

メニュー
ホーム > 新着情報 > 制作・修復 > 僧形文殊菩薩像【謹刻中】

僧形文殊菩薩とは禅宗では文殊菩薩の修行途中の姿を表し、剃髪し坐禅を組む僧形で修行僧の完全な姿として坐禅堂の中央に安置されます。
木組み、荒彫りを終え これから中彫り、仕上げと進んでいきます。
ここからが膨大な時間と手間がかかる領域。
完成が楽しみです〇

仏像・位牌の彫刻・修復、木彫に関するお問合せ

075-202-2292

平日9:00~17:00(定休日:日祝)宮本工藝

メールでのお問合せはコチラから

メールは24時間受け付けておりますのでお気軽にお問合せください。

Category

Monthly Archives

Tags

お寺で体験!一日だるま彫刻教室!
だるま彫刻教室
キット販売中!!
上へ戻る

GAKYU MIYAMOTO

閉じる