我休GAKYU

メニュー
ホーム > 新着情報 > お知らせ > 普賢菩薩騎象像制作中です〇

前作に続き、歩き出す白象に乗った普賢菩薩像を制作しています。

通常白象は直立不動の場合がほとんどですが、向こうから来てくださるお姿として”動の白象”を現しています。

白象の荒彫り。

リアルにしすぎず、しなさすぎず…、白象のような動物を彫る場合はいつも心がけることです。

象ならではの重量感、特に皮膚のだぶつきは誇張して彫り上げます。

同時に仏身の制作に入ります。

普賢菩薩は女人成仏を説く法華経に登場することから、特に女性の信仰を集めた仏様でもあります。

このことから普賢様を現すときは少し女性的に彫るよう心がけています。

大方形が出来上がりました〇

これから総仕上げです(^^)

総仕上げを終え、先に象が完成しました〇

これから仏身の仕上げに入ります。

仏身も大方出来上がってきました。

立ち昇る天衣は普賢様の法力を表します。

これから仏身の仕上げ、光背と蓮華座の制作に入ります。

完成が今から楽しみです(^^)

【宮本工藝制作実績】制作実績 | 京都の仏師 宮本我休(GAKYU ガキュウ)

仏像・位牌の彫刻・修復、木彫に関するお問合せ

075-202-2292

平日9:00~17:00(定休日:日祝)宮本工藝

メールでのお問合せはコチラから

メールは24時間受け付けておりますのでお気軽にお問合せください。

Category

Monthly Archives

Tags

お寺で体験!一日だるま彫刻教室!
だるま彫刻教室
キット販売中!!
上へ戻る

GAKYU MIYAMOTO

閉じる