我休GAKYU

メニュー
ホーム > 彫刻
タグ

彫刻%e5%bd%ab%e5%88%bb

Category

Monthly Archives

Tags

お寺で体験!一日だるま彫刻教室!
  • 福福干支【卯】完成です〇

    福福干支【卯】完成です〇

    来年の福福干支・卯が完成しました〇 試行錯誤を繰り返し、ようやく納得のいく仕上がりとなりました(^^)   この福福(ぷくぷく)干支シリーズはそれぞれ… 続きを読む

  • 10月19日~京の名工展に出品いたします〇

    10月19日~京の名工展に出品いたします〇

    10月19日(水曜日)~10月23日(日曜日)まで京都文化博物館にて「京の名工展」が開催されます。 「京の名工展」は毎年この時期に行われ、京都の伝統工芸品が一堂… 続きを読む

  • 10月15日新ダルマワークショップ開催です〇

    10月15日新ダルマワークショップ開催です〇

    来月10月15日(土) 京都駅ビル南広場にてダルマワークショップを開催いたします。 今回はお子様でも安心して楽しめるよう彫刻刀を使わないダルマ作りですので怪我の… 続きを読む

  • 韋駄天像開眼法要〇

    韋駄天像開眼法要〇

    令和四年九月十七日 韋駄天像がご安置される大徳寺聚光院・喜多方別院にていよいよ開眼法要の日を迎えました。 台風が迫る中ではありましたが、空は晴れ渡り秋風が心地良… 続きを読む

  • 韋駄天像完成です〇

    韋駄天像完成です〇

    大徳寺聚光院様からご依頼いただき韋駄天像をお造りさせていただきました。 韋駄天像は今作で三作目、集大成となりました(^^) 韋駄天様は主に禅宗寺院で伽藍を守護す… 続きを読む

  • 弥勒菩薩半跏思惟像完成です〇

    弥勒菩薩半跏思惟像完成です〇

    ご依頼いただき弥勒菩薩半跏思惟像をお造りさせていただきました。 造仏から千年以上たった今でも愛され続ける広隆寺像をモデルに、令和の現代に私なりの解釈と美意識を加… 続きを読む

  • 扁額と聯の修復〇

    扁額と聯の修復〇

    岐阜県・美濃市の善應寺様よりご依頼いただき、お堂の扁額と聯(れん)の修復をさせていただきました。 今回の修復は長年の経年劣化によって摩耗し消えつつある文字の彫り… 続きを読む

  • 虚空蔵菩薩像制作中です〇

    虚空蔵菩薩像制作中です〇

    4年前に発願いただいて制作させていただいている虚空蔵菩薩像。 着々と制作が進んでおります。 実寸の図面。   今回は玉眼を納入するので寄木造りで制作し… 続きを読む

  • 普賢菩薩騎象像制作中です〇

    普賢菩薩騎象像制作中です〇

    前作に続き、歩き出す白象に乗った普賢菩薩像を制作しています。 通常白象は直立不動の場合がほとんどですが、向こうから来てくださるお姿として”動の白象&… 続きを読む

  • だるま彫刻教室【奈良栄山寺】開催しました〇

    だるま彫刻教室【奈良栄山寺】開催しました〇

    奈良県五條市にある古刹・栄山寺にて一日だるま彫刻教室を開催させていただきました〇 前回岐阜県で開催してから約半年ぶりの開催となります。 国宝の八角堂。 栄山寺さ… 続きを読む

  • 新作ダルマ 桃ダルマ完成です〇

    新作ダルマ 桃ダルマ完成です〇

    ご依頼いただき桃を頭にのせたダルマさんを造らせていただきました〇 これまでいろいろと造らせていただきましたが桃をのせたダルマさんは初です(^^) 造形や色もかな… 続きを読む

  • 新作仏像 広目天完成です〇

    新作仏像 広目天完成です〇

    ご依頼いただき、四天王の一尊・広目天像をお造りさせていただきました。 広目天の由来となったインドの神様のサンスクリット語名(梵名)は「ヴィルーパークシャ」。この… 続きを読む

  • 白檀香合仏【釈迦如来】完成です〇

    白檀香合仏【釈迦如来】完成です〇

    ご依頼いただき釈迦如来立像を彫り込んだ香合仏を制作させていただきました。 使用した材は希少な白檀。 一刀ごとに白檀の良い香りが漂い、制作は至福の時間となりました… 続きを読む

  • 梵字彫り教室を開催しました〇

    梵字彫り教室を開催しました〇

    2日間福島県郡山市で梵字彫り教室開催してきました! 比叡山で始めた梵字彫り教室も今回で3回目。 コロナで取りやめが続いていたワークショップですが、ようやく動き出… 続きを読む

  • 大日如来像完成です〇

    大日如来像完成です〇

    ご依頼いただき在家様用大日如来像をお造りさせていただきました。 総高23cmと小さな御像になりますが、仏身の肌や衣紋、台座や光背の細部に至るまで綿密に彫り上げま… 続きを読む

  • 寺社NOWオンラインにて掲載中〇

    寺社NOWオンラインにて掲載中〇

    寺社の「今」と「未来」を伝える『寺社Nowオンライン』様にて取り上げていただいております。 内容は仏師として独立して初めての造仏のご依頼。 それは火災で燃え残っ… 続きを読む

  • 香合仏【虚空蔵菩薩】【帝釈天】【文殊菩薩】完成です〇

    香合仏【虚空蔵菩薩】【帝釈天】【文殊菩薩】完成です〇

    香合仏とは持ち運べる仏様。 古いものは平安時代の作例も残っていますが、江戸時代には旅の無事を祈願して自分の守り本尊を携えることが流行したようです。 そういったこ… 続きを読む

  • 扁額【傳芳】完成です〇

    扁額【傳芳】完成です〇

    南禅寺・田中寛洲管長よりご用命いただき、扁額をお造りさせていただきました。 白く浮かび上がる二文字「傳芳(でんぽう)」とは、仏法が広がっていく様を意味する言葉で… 続きを読む

上へ戻る

GAKYU MIYAMOTO

閉じる